麹菌のチカラ

麹菌のチカラ

海外の人に比べて、日本人の肌はきめ細かい上に白く美しいと言われています。DNAの関係で美しい肌になっているとも言えますが、もう一つの理由として「菌のチカラ」が関係しているともされています。

 

お米や豆を発酵させて造られる味噌・納豆・醤油・ぬか漬けなどの発酵食品には酵素が含まれており、健康や美容に良いとされています。日本人は海外の人に比べて発酵食品を食べることが多いため、肌を美しく保つことが出来ていると言われています。

 

発酵食品を食べることによって体内からキレイになれるだけでなく、肌に直接触れることでも酵素のチカラを得ることが出来ます。酒蔵でお酒を造る杜氏や、お豆腐などの発酵食品を造る人の手がキレイなのは、発酵物に直接触れる機会が多いことが関係しています。酵素の持つ美肌力は肌から直接吸収することが出来るのです。

 

だからと言って、納豆や豆腐を直接肌に塗るわけにはいきませんよね。ぬかパックという手もありますが、毎日持続するとなるとそれも面倒なものです。手軽に酵素の美肌力を得るためには、酵素のチカラを取り入れたスキンケアコスメを使うことが一番の方法です。

 

酵素の中でも美肌力が高いとされているのが、麹菌を使った発酵物です。麹菌を使うことでアミノ酸やビタミンE、コウジ菌と言う新たな美肌成分が生まれます。これらの美肌成分によりさらに肌が美しくなるのです。